読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気分はミニマリスト

ストレスフリーな生活を目指しています。何気ない毎日を気ままに綴ります。

■メルカリ、売れるコツ//その3・4■

おはようございます。
11月最後の日。
寒いですが皆さんお仕事頑張ってくださいo(^^)o

 

さてさて昨日の続き、売れるコツを書いていきます。

 

 

 

 

その3:価格設定

 

微妙に悩むのがコレではないでしょうか?
メルカリでは基本送料込みなので
値段=(希望価格+送料)×1.1
            ※売り上げの10%はメルカリに持っていかれますので…

 

相場を知るのがてっとり早いと思います。
ジャンル・ブランド・サイズ・状態などで売買状況を見ることができるので
そちらで確認すると早いです。
ヤフオクなどよりずっと安いです(^^;
しかし、即決・入金確認を行わなくてよいので

早く手放したい方にはもってこいです。

 

ただ!!!
メルカリにおいて値下げ交渉は挨拶のように行われます。
何度イラっとしたことか。
値下げ前提で1割程度上乗せしておくか

説明文の中に≪値下げお断り≫と記載しておくと良いです。

 

 

その4:自己紹介文

 

めんどくさい…と思われるかもしれませんが

最初にキチンと書いておくと後々楽です。

 

特に私の場合は、小さな子供がいるので

≪メッセージや発送が遅れる可能性があること≫や

今回家族が急に入院して全く関われなかったので

自己紹介に≪停止中≫と書いたり。

 

よく見かけるのは

≪フルタイムの仕事をしているので発送は週一≫

≪値下げ不可、コメントしてから購入してください≫等々です。

 

 

以上になりますが

こう見ると…めんどくさいですよね。

 

ネットでの取引、しかも相手が素人さんとなると

やはり不安はつきもの。

これを解消する、というのがコツにつながると思います。

 

私は産休中で時間がありますし

職業柄か、こういった類のものが苦にならないので

楽しくお取引させて頂きました!

取引が終わるごとに評価がつき、それが信頼につながります。

売れる確率もUPしますよ。

 

古着屋に持ち込んでも1~10円がほとんどですよね。

300円でも売れればラッキーですよ♪

 

→会員登録時に招待コード「RDVXZK」を入れると
300円分のポイントがもらえるよ!
https://www.mercari.com/jp/dl/