読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気分はミニマリスト

ストレスフリーな生活を目指しています。何気ない毎日を気ままに綴ります。

ここ一年で処分したもの振り返り

独り言 私のこと・家族のこと

去年の4月から産休に入りました。

子育てが落ち着いてからは断捨離のことばっかり考えていました。

理想の部屋にはまだまだです。

 

そこで一年で手放したものを振り返ってみます。

 

-------------------------------------------------------------------------------------------

 

リビング

ソファ、ホットカーペット、コタツ、小タンス、ガラステーブル(小)

ダイニングセット(小)、カラーボックス、テレビボード、DVDデッキ

 

キッチン

収納棚、ガラステーブル&イス4脚、食器たくさん

カウンターテーブル(予定)

 

寝室

ベッドフレーム、パイプハンガー

 

-------------------------------------------------------------------------------------------

 

こう振り返ると、結構な大物を手放したのですが

何か理想には近づけないんですよね。

 

ちなみに私が買ったのは、ガラステーブル&イス4脚のみ。

あとは旦那の一人暮らしの時のだったり、もらったり…。

 

私の理想は、余白・余裕のある収納です。

でも、もし余裕があるくらいならその収納を手放すかな?

だから理想は理想で終わりそうです('ω')

 

話はガラっと変わりますが、私は失敗が苦手です。

得意な人って珍しいかもしれませんが平気な人っていますよね!

思わぬことが起きた時でも冷静に対応できる人。

 

私だったら、騒ぎまくって一度冷静に考えている表情はしますが

頭の中はパニックになっていて何も考えられません。

 

部長にも、

「たまりさんは、極力失敗しないように綿密な計画を立てて仕事を進めることができるのが強み!だけど失敗に弱すぎるからそこを意識していこう!」

と言われたことがあります。本当にその通りなんです。

 

だから部屋を変えたり、新しくものをかったり、

旅行に行くにしても、運転するにしても

時間やお金をかけるならなおさら、その分の価値は残るよう

ベストな方法を調べてその通り実行しないと気が済まないので人一倍疲れます。

 

旦那が全く逆の性格なので、少しは中和されましたが

周りを巻き込んでしまうこともあるのでいけないとは思っています。

 

というわけで、最近娘がいない時間に

なんで断捨離がうまくいかないんだろう?という疑問から

自分の性格をあれやこれやと考えています。

 

理想の部屋に近づいたときに、このモヤモヤもすっきりするかな。

とにかく行動あるのみだ!ということには気づきました。

こうやってブログに記すことで行動が変わることもあるしね。

これからも頑張ります!!!!!!!!!

 

以上、独り言でした。